当然起こる動悸や息切れ これって何かの病気!?

  • LINEで送る

階段を昇り降りした時や、軽い運動で息切れするのは

加齢や運動不足によるものですが

突然、心臓がドキドキと脈打ったり

呼吸が出来ないような息苦しさを感じる事があります。

『何か深刻な病気にかかっているのでは??』と心配になりますよね

その動機や息切れはもしかしたら、、、

期間限定で31日間無料で試せます!!!U-NEXT
これが原因かもしれませんと言う事例を紹介していきます

深刻な病気を疑う前に、初めにこの記事を読んで下さい。

 

 

動悸や息切れはこれが原因かも

冒頭で紹介したように、軽い運動で息切れする方は加齢や運動不足が原因だと思います。

他に動悸や息切れが起こる原因で多いのが

『女性ホルモンのエストロゲンが減少して、ホルモンや自律神経のバランスが乱れていること』

この症状は、女性ホルモンが急激に変化する更年期の女性に特に多いです

以下の表をご覧下さい

www.bing.com

これは女性の年齢による、女性ホルモンの変化をグラフに表した物です。

このように一般的に更年期と言われる45歳程度から、女性ホルモンが急激に減少しているのが解ります

この急激に減少している時に、動悸や息切れが起こりやすくなってしまいます。



 

動悸や息切れが起こったら

急に動悸や息切れが起こると心配になりますよね、、

このまま治らないのではないのか??などの不安に襲われると思います。

 

ですが安心して下さい!!

一般的に、更年期の動悸や息切れは一時的です!!

ゆっくりと深呼吸したり、気持ちを落ち着かせれば自然と治まってきます。

 

しかし油断ならないのが、貧血気味だったり、不安な事や心配なこと

ストレスや疲れが溜まっていると症状が強く表れることがあります。

普段から深呼吸をしたり、不安感を鎮めるラベンダーオイルやアロマテラピーをしたりして

自律神経を穏やかに保つように心がける事が大切です

 

ですが、時にはリラックスもままならない程の動悸や息切れに襲われる事もあるかもしれません

そんな時に簡単に出来るおすすめのセルフケアを紹介します。

 

 

激しい動悸の時はこれをして

この場合は、初めに可能な限りゆっくりと深呼吸をして下さい

次に深呼吸をしながら、自律神経のバランスを整える『神門』と言われるツボを刺激して下さい

神門とは手首付近にあるツボです

www.bing.com

神門のツボの探し方としては、手首の横ジワの上、小指側のくぼんだところにあります。

親指を差し込むようにして、気持ちの良い強さで押すことがリラックスには大切です

 

また神門のさらに下にある『内関』と言われるツボを刺激するのは有効です!

こちらのツボも親指で、気持ちの良い強さで押して下さい

 

さらに大切なのが、ツボを刺激する時は自身が可能な限りリラックス出来る環境でやる事です

具体的には着ている衣類をゆるめて(動機や息切れがおこっている時は、衣類の締め付けも天敵です!)

ソファや椅子などに腰かけて、動悸が治まるまで様子を見て下さい。

 

 

栄養面も大切です

動機や息切れがよくおこる方は、摂取する栄養によって予防の効果が変わってきます。

積極的に取って頂きたい栄養は『鉄分』と『タウリン』です

鉄分は動悸がおこる原因である貧血を予防するために

タウリンには筋肉を収縮する作用が期待できることから

心臓の筋肉が収縮する働きを助けて心臓から送り出される血液の量を増やすことができるので

その結果動悸が改善される栄養素と言えます。

 

鉄分を多く含む食材は 豚肉(レバー)・ひじき・パセリ

タウリンを多く含む食材は いか・・たこ・牡蠣

 

これらを日常的に摂取して頂く事をおすすめします。

食事からの摂取が難しい場合はサプリメントが効果的です!!

以下に私個人の値段が安くて効果が期待できるおすすめサプリメントを紹介するので

是非参考にして下さい。

 

 

 

この方法もおすすめです

www.bing.com

また日頃から自律神経を落ち着かせるトレーニングとして

『自律訓練法』という方法がありますが 、やり方もとっても簡単ですので

是非取り入れて下さい。

 

やり方としては

  1. ソファなどにゆったりと腰をかける
  2. ゆっくりと呼吸し、気持ちを落ち着かせる
  3. 落ち着いたら 右手→左手→右足→左足の順に自分の手足を意識する
  4. そして手足の温かさを感じてください

たったこれだけです!!

もちろんソファだけでなくベットで横になった状態でやってもOKです。

 

 

ケアで改善しない場合は婦人科に

最後に動悸や息切れに限らず、様々な更年期の不調や女性ホルモンの乱れでおこる症状はとても辛く

中には、日常生活に支障が出てくるほどのものもあります

そんな時は迷わず婦人科を診療される事をおすすめします

婦人科は何も妊娠や出産、女性特有の病気を治療するところだけではではありません!!

更年期の不調や女性ホルモンの乱れでおこる症状も専門分野ですので

ケアで改善しない場合は、早めに婦人科に診察に行きましょう。


 

まとめ

今回は動悸や息切れについて解説しましたが

この悩みは本人しか解らない場合が多く、周囲には理解してもらいずらい悩みです。

本人にとってはとても辛いものにもかかわらずです

そのような症状の改善に少しでも役に立てば幸いです

この他にも様々な女性向けの美容法や健康法、ダイエットなどを解説していますので

よければ覗いて見て下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で男女美容研究所をフォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください