ご存知ですか?骨粗しょう症の予防にはカルシウムだけではダメ!!

  • LINEで送る

骨粗しょう症は男女関係無く、かかりやすい病気と言えます。

最近では若い人がかかる確率が上昇しており

決して他人事ではない病気と言えます

そんな骨粗しょう症の予防には何をすればいいのか、、、

実はカルシウムだけ摂取しても

期間限定で31日間無料で試せます!!!U-NEXT
予防効果は弱いと言えます!!

ここでは、骨粗しょう症の本当の予防法を紹介していきます

誰でもかかる病気ですので、是非皆さんにご覧頂きたい内容です。

 

 

骨粗しょう症とは

初めに骨粗しょう症とはどのような病気なのか簡単に説明していきます。

日々わたし達の体を土台から支える骨ですが、加齢や栄養不足、運動不足などにより

骨の内部がスカスカになり、もろくなる事により骨折しやすくなる病気です。

骨粗しょう症が進行すると、日常生活の何気ない衝撃でも骨折してしまう事も、、、

 

一般的には更年期以降の女性や高齢の男性がかかりやすいと言われていますが

近年の食の欧米化により、正しい栄養素が摂取出来ていない方が多いことにより

若年層でもかかる病気です!!

 

骨粗しょう症の予防には、毎日の食事が何よりも大切です。

具体的にこれだけは絶対に摂取して頂きたい『3大栄養素』を次から紹介していきます。

 

 

この栄養素は必須

骨粗しょう症の予防には食事によって丈夫な骨を作る栄養素を摂取する事が大切です。

3大栄養素と言われるものとそれらを多く含む食材は

  1. 骨の材料となるカルシウム(牛乳や豆腐など)
  2. カルシウムの吸収を高めるビタミンD(鮭やしいたけなど)
  3. カルシウムの骨への沈着を助けるビタミンk(納豆やほうれんそうなど)

の3つです。

このようにカルシウムだけを摂取しても、骨粗しょう症の予防効果は弱く

ビタミンDやビタミンKを同時に摂取して頂くことにより効率よく丈夫な骨を作ることができます。

 

各栄養素の推奨量は以下の通りです

  1. カルシウム(推奨量 650mg/日) 50歳以上の男性は700mg/日
  2. ビタミンD (推奨量 5.5μg/日) 18歳以上の場合
  3. ビタミンK (推奨量 150μg/日) 18歳以上の場合

日本人の食事摂取基準(2015年版)

これだけの栄養素が必要ですので、食事からの摂取が厳しい方は

サプリメント等を上手に取り入れて下さい

以下におすすめサプリメントを紹介するので、参考にして下さい。

こちらはカルシウムとビタミンDを同時に摂取でき、値段も安いのでおすすめ 

 

こちらはカルシウムは少ないですが、1日に必須のビタミン・ミネラルが摂取出来ます

値段もリーズナブル 

 

 

コツコツ骨活も大事

3大栄養素を摂取して頂くのは大事ですが、日々コツコツと骨活することも大事です

ここでは毎日出来る、簡単な骨活を紹介していきます。

 

乳製品を1日1品

乳製品は、カルシウムを多く含んでいるので、1日1品は摂取して頂きたいです。

牛乳コップ1杯(200ml)で約220mg

ヨーグルト100gで約120mgのカルシウムを補給出来ます。

ただ牛乳はカロリーが高い物があるので、気になる方は、低脂肪タイプがおすすめ。

 

おかずには豆腐や魚を

日々の食事のおかずには豆腐や魚を積極的に取り入れて下さい。

大豆製品にはカルシウムが豊富ですので、豆腐や厚揚げなどに

ビタミンDが豊富な鮭やいわしなどの魚

ビタミンKが豊富な納豆などを組み合わせれば

カルシウムが効率よく吸収できる、最強の組み合わせです。

 

副菜には緑黄色野菜や海草を

緑黄色野菜でおすすめなのは、小松菜・モロヘイヤ

海草はひじき・わかめがおすすめ!!

これらはカルシウムと一緒にビタミンKも補給できる

優れものな食材達です。

小松菜やモロヘイヤはさっと茹でておひたしに

ひじきやわかめは乾物のストックが便利です

 

さらにカルシウムをプラスしたいなら

カルシウムをもう少しプラスしたいなら『干しエビ』『しらす』がおすすめ。

これらの食材はカルシウムが豊富な上に、めんどくさい調理がいらないので

ご飯やおかずに振りかければ、手軽にカルシウムを補給できます。

 

 

まとめ

誰でもかかる可能性がある骨粗しょう症の予防法を紹介してきましたが

大事なのは3大栄養素を摂取する事と日々の骨活です!!

どれもそんなに難しい事ではないので、早いうちに意識して

取り入れる事が大事になってきます。

この他にも美容や健康法・栄養学など多方面の記事を書いているので

覗いて頂けたら幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で男女美容研究所をフォローしよう!

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください