あなたも損してる!?脱毛完了までの回数の目安を知ろう

  • LINEで送る

これから脱毛に通うときに悩むのが

『どのくらい通えばいいのか、、』という事。

予想より通う回数が増えて、時間も費用も思ったよりかかってしまった、、なんて嫌ですよね

 

期間限定で31日間無料で試せます!!!U-NEXT

脱毛の効果は元々の毛の濃さや量、肌の質、毛周期などで変化します

では具体的にそれぞれの脱毛方法でどのくらいの差があるのか

代表的な3つの脱毛方法で紹介したいとおもいます。

詳しい脱毛方法や特徴などはこちらの記事をご覧ください

本当に効果のある脱毛方法をどこよりもわかりやすく

 

脱毛は1回では終わらない

脱毛は1回やればそれで完了という事はありません。

これは毛周期というものが関係しており、今現在生えている体毛は実は全体の2割程度

残りの8割は体の中に潜んでいます

もちろん潜んでいる体毛を脱毛は出来ないのでしっかり脱毛しても、2割程度の毛しか効果がないのです。

また生えていても、レーザー脱毛や光脱毛の出力が弱かったり、うち漏れ等できっちり2割処理するのは難しいと思います

これは毛の性質上しょうがないことです(泣)

 

じゃあどのくらい通えばいいのか、、結論から先に言います

スタンダード総額

 

満足な効果が得られるには何回通う??

これはその人個人の毛量や脱毛部位によっても変わりますし、脱毛サロン等で使う照射機によっても変わりますが、一般的な回数でいうと

 

ニードル脱毛で5回~6回

 

レーザー脱毛で5回~6回

 

光脱毛で10回~12回

 

で満足できるレベルまで脱毛ができると言われています。

この満足出来るレベルの定義が人それぞれ違いますが、たまに自己処理をする人がいる程度で、ほとんどの人が自己処理から解放されるレベルといえます。

ただし、人によっては本当のつるつるとした無毛状態を目指したい方もいると思うので、その場合はもっと回数を重ねる必要があります

ただ多くの方がこの回数で満足しており、それ以上はやらない方が多いです

サロンに通う手間と、費用を考えたら「このくらいまで脱毛できれば満足」というような効果が感じられるのがこの位の回数と言えます



 

 

脱毛はどのくらいの期間がかかるのか

脱毛は毛の毛周期にあわせて行うので、2か月かそれ以上の期間をあけて1回施術する事を考えて、満足できるレベルまでやるとなると、1年半から2年は見ておいた方がいいと思います。

満足いく効果を得るためにも、この毛周期を必ず守ってください!!

気になるからといって、まだ完全に毛が生えていないのに施術するのは、効率よく脱毛が出来ませんし、結局多く通わないといけないという事になります

 

 

まとめ

それぞれの脱毛完了までの目安を参考にして、自身のサロン選びに役立てて下さい

それぞれの脱毛方法にメリット、デメリットがありますので

事前によく知っておく事が重要です

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で男女美容研究所をフォローしよう!

メディカルエステわき無制限

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください