見逃しがちだが見られている!もみあげのお手入れ方法

  • LINEで送る

日頃のケアで見落としがちなのがもみあげのケアです

意外と見られているし目立ちます

期間限定で31日間無料で試せます!!!U-NEXT

もみあげのお手入れは、眉毛と同じように毛の流れを生かした

トリミングが基本です

 

目安は耳たぶの長さ

もみあげは眉毛と同じように毛流れを整えて、はみ出した毛を切るのが基本です

毛流れの整え方や眉毛のお手入れ方法が気になる方は

こちらをご覧下さい 顔の印象の8割を決める!!眉毛の正しいお手入れ方法

もみあげが乱れているか、整っているかで相手に与える清潔感は変化します。

そこで悩むのがもみあげをどの位置まで生やしていいのか、、、

オススメは耳たぶの高さを目安にする事です。

バランスがよく見えすっきりした印象を与えます

またもみあげをケアする際はついでに耳毛もカットしましょう

耳毛が出ているのも清潔感は台無しになってしまいます。

 

もみあげのお手入れ方法

まずお手入れで使用するのは

ハサミ

 

ブラシ

 

眉毛トリマー

 

の3点です。

眉毛トリマーも持っていない方はこちらがオススメです!!

もちろん眉毛のお手入れや耳毛の手入れにも使えますし、細かい所のケアに使いやすいです。

➀コームでもみあげを後ろに向かってとかす

まず初めにコームを使い顔の中心から耳方向にもみあげの毛をとかします

これによりもみあげ本来の毛流れが出ますのでカットしやすくなります

 

➁ラインから出た毛をハサミでカットします

コームでとかした後にもみあげのラインからはみ出したムダ毛を

ハサミを使いカットします。

この際ハサミは縦に入れて使用して下さい

縦に入れると切りすぎ防止になり自然に仕上げられます。

 

➂耳たぶより下の毛は剃ろう

耳たぶより下に生えている毛はトリマーを使って剃りましょう

この際トリマーは下から上に入れて剃るようにしましょう。

 

➃最後に耳毛も剃る

せっかくもみあげをケアするのだからついでに耳毛もカットしましょう

トリマーを耳の穴のまわりにあてて剃りましょう

ただしこの際強く当てたりするとケガや肌荒れをおこしますので

あくまで長い毛を剃る、毛を目立たなくする程度の意識で行いましょう

 

まとめ

日頃からもみあげのケアをしている人は少ないと思います

美容院にいった時についでに剃っている程度では不自然にぼさぼさに

なってしまっていて、相手に不潔な印象を与えてしまいます

正しいケアを行い、横顔スッキリを目指しましょう!!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で男女美容研究所をフォローしよう!

メディカルエステわき無制限

コメントを残す

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください